毎日使うビニール袋の使い方

毎日使うビニール袋は生活には欠かせません。
特に使う頻度が高いのはスーパーで生ものを入れて持ち帰るビニール袋です。
食事作りが終わり生ゴミがたまって臭くならないうちにスーパーで持ち帰ったビニール袋に生ゴミを捨てるのに毎日使っています。
スーパーでは買った食材を全部持ち帰る用のビニール袋も貴重です。
これは本当に役に立ちます。
まず家のくず入れ全部にビニールの口を開いて入れておくんです。
そうすればゴミが取り出しやすく捨てるときに便利です。
牛乳パックやプラスチックゴミなどを持っていくのに使います。
後はビニール袋が無いスーパーへ行くときに持参して使います。
ビニール袋は持ち帰ったものだけでなく、自分で買うものもあります。
そのビニール袋の使用法は余ったお菓子を入れるためとか細かい資料を入れておくのに使います。
また換わった使い方としては旅行へ行くとき、下着や着替えを入れるのに便利なんです。
このように様々な使い方をビニール袋は出来て便利な物です。
毎日の生活には欠かせないものになっています。

最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    • カテゴリーなし
    ブログロール